かえで幼稚園の子どもたちは自然に囲まれた中で頭と体と心をフルに使って遊びを創り続けています。(広島県廿日市市:宮島を見下ろす高台の幼稚園)

HOME園のごあんない > 保育内容
オフィシャルサイトブログサイト

園のごあんない

保育内容

一日の流れ

<一日の流れ>

一人一人の興味や、友だち同士の共感にしたがって遊ぶ時間と、クラスやグループで共通のねらいを持った活動とで、一日が成り立っています。
また複数のクラスや年齢の違う子同士が一緒に遊んだり活動をすることも大切にしています。いずれもゆとりのある時間の流れの中で、自分で考える力が身につくことを大切にしています。

行事

<行事>

運動会、そうさくらんど(創作展)、劇の会などの行事は、見ばえを追って訓練するのではなく、子どもたち一人一人が、豊かにいきいきと個々の持ち味を発揮しながら、集団で物事に取り組んだり、共感したり、ルールを学んだりすることを大切にしています。

今後の行事予定

包括的保育

<包括的保育>

集団になじみにくい子、発育がゆっくりめの子、早めの子など、様々な味を持った子が遊びや活動、生活を共にする中で育ち合う「包括的保育」に、この地域では最も早い1987年から取り組んでいます。
(発育の気になるお子さんの入園については、随時相談を受けています)
子育て支援

<子育て支援>

幼稚園は自分で子どもを育てたい親を支援する施設です。保護者の同好会や茶話会など、親同士が親睦を深め楽しむ場、学びの場、相談の場としての機能も充実させています。
また、未就園親子の自由登園日「かえでっこくらぶ」も、年間を通じて行っています。

保育時間

<保育時間>

午前9時〜午後2時(月曜日は午前11時まで)
火曜日から金曜日まではお弁当が必要です。
土曜日、日曜日、祝祭日は休園日です。

クラス編成

<クラス編成>

クラスの最大人数とクラス数は以下の通りです。

年少組 18人×3クラス
年中組 30人×2クラス
年長組 30人×2クラス
合計 174人(7クラス)
◎日々の保育の様子は「園長のきまぐれ保育日誌」をご覧ください。
◎園の見学ができます。見学を希望される方は、あらかじめご連絡ください。
 →見学について